FlexDB

業務で必要なメニューをノンプログラミングで作れる便利な機能。

1

簡単操作

独自の業務メニューがすぐに完成

エクセルで管理されている顧客データや販売データを、ドラッグ&ドロップでインポートすることができ、簡単にデータベースの作成、メニューへの登録が可能です。また項目ごとに閲覧者のアクセス権も設定できます。

point

  • マウス操作だけでメニュー作成
  • スマホから作成可能
  • プログラムの知識は不要
  • 操作・閲覧権限の設定も可能

2

効率アップ

用途に合わせて画面を作成

顧客管理には、対応履歴や販売履歴といった各顧客の関連情報を見ることができるカードビュー、データの検索などにはエクセルタッチで一覧からデータを確認できるテーブルビュー、さらに商品マスタや販売データの閲覧にはリストビューやアイコンビューなど、利用用途に合わせて作成できます。プロセスマップビューでは業務フローの作成も可能です。

  • カード

    それぞれの顧客についての詳細な情報やコンタクト履歴などを表示できます。
  • テーブル

    顧客情報などを使いやすいエクセルタッチのインターフェースで表示します。
  • リスト

    サムネイルと概要を表示する管理型の一覧表示。販売履歴や商品説明などの表示に便利です。
  • アイコン

    サムネイルと名称のみで構成。分かりやすく、整理もしやすく商品管理などに有効です。
  • プロセスマップ

    業務の進捗を可視化。各プロセスの期限、担当者の設定ができ、期限前にはアラートが配信されます。
  • ウェブフォーム

    お問い合わせや申し込み時に使用するフォームを作成する機能です。入力項目も簡単に設定できます。

3

使い方も自在

検索・フィルタを自由に設定

日付や数値などの検索項目、検索方法を自由に設定することができます。また顧客情報などから条件を絞ってフィルタを設定できるので、契約管理や営業フォロー、顧客との定期的なコミュニケーションツールとしても活用できます。

point

  • 用途に合わせた検索項目を自由に設定
  • 設定した内容はチーム間で共有できるほか、
    自分専用フィルタとしても保存できる
  • 数値だけでなく、時間軸での検索も可能

4

高速で処理

大量のレコードも受け入れ可能

大量のデータも高速で処理できる独自エンジンを搭載。100万件のレコードにも耐えうる処理性能を維持できるので、大規模なデータベースの受け入れも可能です。

※画面は開発中のものです。実際のものと異なる場合がございます。